「1.17希望の灯り」の分灯で、とんぼ玉制作体験 | KOBEとんぼ玉ミュージアム

阪神・淡路大震災を機に開館した当館では、毎年1月に東遊園地に灯る「1.17希望の灯り」の分灯を用いたとんぼ玉の制作体験を実施し、震災への思いを来館者と共有しています。
今年度から公益社団法人ひょうご観光本部の「Re-DISCOVER HYOGO 兵庫の魅力再発見コンテンツ」として、通年事業として実施します。
「1.17希望の灯り」「慰霊と復興のモニュメント」の見学と館長自らの震災体験の語りを通して、被災者鎮魂の思いを共有するだけでなく、日常がいかにかけがえのない大切なものかという気づきや、自然災害に備える減災意識を学んでいただきます。

内容

10:00〜10:30
東遊園地「1.17希望の灯り」前集合
「1.17希望の灯り」「慰霊と復興のモニュメント」見学・語り
10:45~12:00
KOBEとんぼ玉ミュージアムにてとんぼ玉制作体験・展示鑑賞
旧居留地でランチ(自由)
13:00〜
KOBEとんぼ玉ミュージアムにて制作されたとんぼ玉の受け取り&お仕立て
とんぼ玉制作体験

参加費

大人 2,000円 
小中学生 1,800円 
(内500円をNPO法人阪神淡路大震災『1.17希望の灯り』(略称:HANDS)に寄付)
※入館料・とんぼ玉1個制作体験料を含む
※とんぼ玉をアクセサリー(ネックレス、かんざし、キーホルダー等)にする材料代別途

実施日

1月24日(水) 
2月29日(木) 

以降月1回実施予定

事前予約が必要です お申し込みはこちら
1.17希望の灯り 公益社団法人ひょうご観光本部の「Re-DISCOVER HYOGO 兵庫の魅力再発見コンテンツ」
ビーズアートショー
素材博覧会
LAMMAGA Bead Art
ひょうごツーリズムガイド
KOBEとんぼ玉ミュージアム WEBSHOP ャパン・ランプワーク・ソサエティ WEBSHOP Bead Art Kobe WEBSHOP