企画展・イベント

ホーム > 企画展・イベント

3月9日(土)より開催の企画展『MARBLE&PAPERWEIGHT 2019』

企画展ART MARBLE&PAPERWEIGHT 2019
タイトル 『ART MARBLE&PAPERWEIGHT 2019』
日時

2019年3月9日(土)〜6月3日(月)

主旨・内容

アートとしての美しさが観る者を魅了し、蒐集品としての評価も日増しに高まる アートマーブル&ペーパーウェイト。 国内外アーティストそれぞれの美意識が 体現された神秘的かつ独創的なガラスの世界をどうぞご鑑賞ください。

出展作家(50音順) 石川幸、川北友果、近藤直美、田中福男、新野恭平、半田朋実、堀大貴、Clinton Smith
入館料 大人400円、小中学生200円
開催時間 10:00〜19:00(最終入館18:45)
作品販売

展示作品の販売も行います。
来館者を優先とし、WEBショップでの販売は遅れてとなります。

(作品は展示終了後、発送させていただきます。)

『ART MARBLE&PAPERWEIGHT 2019』展作品集

展示作品の一部をご覧いただけます。図録代わりにどうぞ!(PDFアイコンをクリック、ページが表示されます。)

企画展作品集

川北友果、石川幸 Yuuka Kawakita,Yuki Ishikawa

9.3MB PDFダウンロード
近藤直美、新野恭平 Naomi Kondo,Kyohei Niino 11.2MB PDFダウンロード
田中福男、半田朋実 Fukuo Tanaka,Tomomi Handa 16MB PDFダウンロード
堀大貴 Diki Hori 9.7MB PDFダウンロード
クリントン・スミス Clinton Smith 8.7MB PDFダウンロード

ランプワーク作品を広くご紹介する為に掲載しております。個人で楽しむ範囲にとどめるものであり、文章・画像等の内容の無断転載及び複製等を使用した営利行為を固く禁じます。

今後の企画展・イベント案内

パンダ博覧会個展:『大鎌章弘ガラス展』
期間:2019年6月8日(土)〜24日(月)

当館では初めての個展開催。ランプワークに携わって23年目、今展ではランプワークとコールドワークをミックスした作品を出展いただきます。ガラスの煌めきをぜひご高覧ください。

企画展:仮題『水族館-ガラスで表現された生物たち』
期間:2019年6月8日(土)〜9月10日(火)

水族館をテーマにランプワーク技法で制作された作品の企画展を開催いたします。水族館の人気者たちがガラスでどのように表現されるのか。作家の個性あふれる作品を通して楽しみながらガラスの魅力を感じてください。

※ 日時・内容につきましては、変更になる場合がございます。最新情報につきましては、HPまたはお電話にてご確認ください。

企画展アーカイブ

過去に開催した企画展やイベントをご案内いたします。詳細ページには作品アルバムもございます。WEB上でも優れた作品をご覧いただけます。

2018~2019

2017

2016

さらに過去の企画展 >>

イベントアーカイブ

干支の作品展亥

『麻の葉模様のとんぼ玉』デモンストレーションとワークショップ
日時:2019年2月1日(金)10:30~16:30 昼休憩1時間
竹内大祐さんを講師に迎えて開催。精緻なモザイクパーツを使用したとんぼ玉で知られる竹内さんの テクニックを間近で見て、指導も受け、技術の向上とランプワーカーとの交流を目的としたデモンストレーション&ワークショップ。

干支の作品展亥

『1.17希望の灯り とんぼ玉の制作体験』
日時:2019年1月12日(土)~31日(木)
阪神・淡路大震災から2019年で24年目を迎えKOBEとんぼ玉ミュージアムでは 東遊園地で震災のシンボルとして灯り続ける「1.17希望の灯り」の分灯を受け その灯火を用いてとんぼ玉の制作体験を行いました。制作体験を通して灯火に託された意味を紹介。 とんぼ玉1個につき100円、合計28,000円をNPO法人阪神淡路大震災「1.17希望の灯り」(HANDS)に寄付。

干支の作品展亥

公募展 干支の作品展「亥-いのしし」
日時:2018年12月1日(土)~1月31日(木)
2019年の干支:亥をモチーフにした一般公募作品と作家作品を展示。

さらに過去のイベント >>

ビーズアートショー
素材博覧会
LAMMAGA Bead Art
ひょうごツーリズムガイド
KOBEとんぼ玉ミュージアム WEBSHOP ャパン・ランプワーク・ソサエティ WEBSHOP Bead Art Kobe WEBSHOP