企画展・イベント

ホーム > 企画展・イベント

開催中の企画展

開催中の企画展
  • ヴィットリオ・コスタンティーニ
  • チェザレ・トッフォロ
  • エマニエル・トッフォロ
  • イリア・トッフォロ
タイトル 『ヴェネチアのランプワークガラス展』
日時

2017年7月8日(土)〜10月2日(月)

主旨・内容 10世紀頃始まったとされるイタリア北部 水の都ヴェネチアにおけるガラス工芸。 その繊細優美な作品の数々は現在に至るまで多くの人々を魅了し続けています。 今展ではヴェネチアのランプワーク作家6名の作品を展覧し、その魅力に迫ります
出展作家
(50音順)
Vittorio Costantini、Cesare Toffolo、Emanuel Toffolo、Elia Toffolo、Igor Balbi、Dario Frare
入館料 大人400円、小中学生200円
開催時間 10:00〜19:00(最終入館18:45)

イベント案内

  • 谷口 知惠子作品展
  • 谷口 知惠子作品展
タイトル 『谷口知惠子展』-ミュージアムショップ展示-
日時 2017年6月3日(土)~7月31日(月)
内容 LAMMAGA最新号Vol,39に掲載の作品を中心に展示いたします。
見る人を楽しい気分にさせてくれる!谷口ワールドをお楽しみください。
作品の販売について 展示作品を販売しております。2017年6月14日よりWEBショップでの販売も開始。
http://lampwork-museum.ocnk.net/product-group/15

今後の企画展

『小倉わかな展』-ミュージアムショップ展示-
期間:2017年9月2日(土)〜18日(月))
小鳥やフルーツ、植物などをモチーフに可憐な作品を制作する小倉さん。
リングブローチ・ハットピン&ペンダント・ペーパーウェイトなどいろんな作品を展示。お楽しみに~!

※ 日時・内容につきましては、変更になる場合がございます。最新情報につきましては、HPまたはお電話にてご確認ください。

企画展アーカイブ

過去に開催した企画展やイベントをご案内いたします。詳細ページには展示作品画像もございます。WEB上でも優れた作品をご覧いただけます。

2017

2015

2014

さらに過去の企画展 >>

イベントアーカイブ

竹内大祐展

川原宜子さんのとんぼ玉制作ワークショプ
日時:2017年6月22日(木)午前と午後の2部制。有料
精緻な点打ち技法で魅力の川原宜子さん。 ワークショップ形式で、実際に教わりながらその技法の魅力に迫りました。

竹内大祐展

竹内大祐 作品展 『モザイクとトンボ玉とコアガラスと私』
期間:2017年2月25日(土)〜3月9日(木)
自らの感性を精緻なモザイク技法による独創的な作品で表現する作家 竹内大祐さんの4年ぶりとなる作品展。

117希望の灯りイベント

『1.17希望の灯り』分灯用いてとんぼ玉制作体験
期間: 『1.17希望の灯り』の分灯開始日 2017年1月9日(月)~2017年1月31日(火)
2017年1月17日に震災22年を迎えるに当たり、KOBEとんぼ玉ミュージアムでは、東遊園地で震災犠牲者鎮魂のシンボルとして灯り続ける『1.17希望の灯り』の分灯を受け、とんぼ玉の制作体験の際に用いました。

ランプワークという古代よりランプの火が用いられたガラス工芸のミュージアムとして、とんぼ玉の制作体験を通し、この灯りに託された意味をご来館の皆様に紹介し、鎮魂と再生へ思いを共有。

干支の作品展とり

ジャパンランプワークソサエティ公募展:干支の作品展「酉-とり」
期間: 2016年12月1日(木)〜2017年1月31日(火)
2017年の干支である「酉-とり」をモチーフにした作品展示。

佐藤正義ワークショップ

佐藤正義氏ワークショップ「エアトラップと土星のペンダントトップ」
期間:2017年1月18日(水)10:30~16:30 (昼休憩約1時間)
場所:KOBEとんぼ玉ミュージアム
kinariガラスとエアーバーナーで、エアートラップと土星のペンダントトップを制作。

新野恭平デモンストレーション

Beads Art Show in KOBE デモンストレーション 新野恭平さん
期間:11月18日(金)10:30~、  13:30~、  16:00~
場所:Beads Art Show神戸 会場内 Lampwork Demo ブース。
震災22年を迎えるKOBEで「1.17希望の灯り」を用いたとんぼ玉などの制作実演を通し、鎮魂と再生の思いを発信。ランプワーク作家によるデモンストレーション制作。

ホンマトモコデモンストレーション

田上惠美子 『蜻蛉玉源氏物語』54帖完成記念展
期間: 2016年10月22日(土)~28日(金)
ガラスによる表現の可能性に挑み続けてこられた田上惠美子さん。他に例を見ない10年間に及ぶ制作の集大成「蜻蛉玉源氏物語』全54作品を展示。

ホンマトモコデモンストレーション

ホンマトモコ氏 デモンストレーション
期間: 2016年10月13日(木) 10:30~13:00、14:30~17:00
ホンマトモコさんをお招きして「シェブロン玉」をデモンストレーション。
シェブロンchevronは英語で「山形」の意味で、削り出した断面の模様の山形を指して名称としたもの。削る・磨く工程を経た作品をそう呼ぶ事も。 削り、磨く事でどのように作品を仕上げていくのかをご紹介。 今回のデモンストレーションでは、研磨機の使用工程はパネルと口頭で、「手磨き」の工程を実演しながら説明。

さらに過去のイベント >>

ビーズアートショー
素材博覧会
ジャパン・ランプワーク・ソサエティ
LAMMAGA Bead Art
ひょうごツーリズムガイド
KOBEとんぼ玉ミュージアム WEBSHOP ャパン・ランプワーク・ソサエティ WEBSHOP Bead Art Kobe WEBSHOP