企画展・イベント

ホーム > 企画展・イベント

7月7日(土)より開催の企画展

開催中の企画展
タイトル ガラスの「パンダ博覧会」in KOBE
日時

2018年7月7日(土)〜10月2日(火)

主旨・内容

上野動物園のシャンシャン誕生から1年、パンダフィーバーが続くなか、タンタンのいるKOBEでガラスのパンダ博開催!

国内外の作家が、これほどまでに人々をひきつけてやまないPANDAの魅力をガラスで表現します。

出展予定作家 新井克仁、石川幸、稲沢越子、谷口知惠子、なかの雅章、畑中美紗央、藤𠮷真理
村山美恵、山田妙子、渡邊由子、Joy Munshower 、Kim Fields
入館料 大人400円、小中学生200円
開催時間 10:00〜19:00(最終入館18:45)

企画展アーカイブ

過去に開催した企画展やイベントをご案内いたします。詳細ページには作品アルバムもございます。WEB上でも優れた作品をご覧いただけます。

2018

2017

2016

2015

2014

さらに過去の企画展 >>

イベントアーカイブ

1.17希望の灯り分灯を用いたとんぼ玉制作

『1.17希望の灯り とんぼ玉の制作体験』
日時:2018年1月8日(月)~31日(水)
阪神・淡路大震災から2018年で23年目を迎え¥KOBEとんぼ玉ミュージアムでは 東遊園地で震災のシンボルとして灯り続ける「1.17希望の灯り」の分灯を受け その灯火を用いてとんぼ玉の制作体験を行いました。制作体験を通して灯火に託された意味を紹介。 とんぼ玉1個につき100円をNPO法人阪神淡路大震災「1.17希望の灯り」(HANDS)に寄付。

谷口 知惠子作品展

公募展 干支の作品展「戌-いぬ」
日時:2017年12月1日~2018年1月31日
2018年の干支:戌をモチーフにした一般公募作品と作家作品を展示。
人によって特徴のとらえ方は様々。ランプワーク技法で表現されたいろんな「いぬ」をご覧いただきました。

小倉わかなさん作品展

『小倉わかな展』-ミュージアムショップ展示-
日時:2017年9月2日(土)~18日(月)
小鳥やフルーツ、植物などをモチーフに可憐な作品を制作する小倉さん。
リングブローチ・ハットピン・ネックレス・ペーパーウェイト・竹かごなどいろんな作品を展示。

谷口 知惠子作品展

『谷口知惠子展』-ミュージアムショップ展示-
日時:2017年6月3日(土)~7月31日(月)
LAMMAGA最新号Vol,39に掲載の作品を中心に展示。見る人を楽しい気分にさせてくれる!谷口ワールド。

川原宜子さんワークショップ

川原宜子さんのとんぼ玉制作ワークショプ
日時:2017年6月22日(木)午前と午後の2部制。有料
精緻な点打ち技法で魅力の川原宜子さん。 ワークショップ形式で、実際に教わりながらその技法の魅力に迫りました。

竹内大祐展

竹内大祐 作品展 『モザイクとトンボ玉とコアガラスと私』
期間:2017年2月25日(土)〜3月9日(木)
自らの感性を精緻なモザイク技法による独創的な作品で表現する作家 竹内大祐さんの4年ぶりとなる作品展。

さらに過去のイベント >>

ビーズアートショー
素材博覧会
ジャパン・ランプワーク・ソサエティ
LAMMAGA Bead Art
ひょうごツーリズムガイド
KOBEとんぼ玉ミュージアム WEBSHOP ャパン・ランプワーク・ソサエティ WEBSHOP Bead Art Kobe WEBSHOP