当館について

ホーム > 当館について

当館は、ランプワークといわれる技法で作られたとんぼ玉をはじめとする古代から現代までのガラス工芸作品(約2000点)を展示した世界でも唯一のミュージアムです。
精緻で芸術性の高い作品から、個性あふれるユニークな作品まで、ランプワークの魅力と可能性を存分にご観覧いただけます。
また、デモ・体験工房では、初めての方でも楽しめるとんぼ玉制作体験ができます。
ミュージアムショップも併設し、「観る」・「学ぶ」・「創る」・「買う」楽しさに満ちあふれたミュージアムへ是非ご来館ください。

Glass craftworks from ancient times to modern times made by the lampwork technique (including glass bead, core-glass, sculpture, burner blow, paper weight and neon art) are exhibited. You can try making your original glass beads here.

  • 観る
  • 学ぶ
  • 創る
  • 買う

沿革

1995年1月
阪神淡路大震災で営業していた飲食店が全壊し、その地にて「くらしの中で慈しんで楽しめる」アート・クラフトのショップを開店。そこで「小さなガラスにアーティストそれぞれの世界・宇宙が表現された」とんぼ玉に出会う。
2005年7月
阪神淡路大震災から10年を迎えた年に、ランプワークといわれるガラス工芸を通して再生・創生の願いを発信する私設美術館として開館
2005年12月
「インターナショナルランプワークフェスタ 2005−震災10年IN KOBE」開催  (2007年10月 第2回開催)
2006年 4月
さらなるランプワークの普及・発展を目的として「ジャパンランプワークソサエティ」設立
2006年10月
ランプワークとビーズアートの融合を目指し、新たな交流・出会い・可能性を提供する場として日本で初めてのビーズショー「Bead Art Show-KOBE 2016-」開催
(以降YOKOHAMA・NAGOYAでも定期開催)
2007年10月
季刊ランプワーク情報マガジン「LAMMAGA」創刊
2007年12月
さまざまな目的や立場でビーズに携わる方々などの参画を得て、さらに 幅広い活動・交流を目指し、「ジャパンビーズソサエティ」設立
2012年3月
ビーズをアートに楽しむ情報満載マガジン 「Bead Art」創刊
ビーズアートショー
素材博覧会
ジャパン・ランプワーク・ソサエティ
LAMMAGA Bead Art
ひょうごツーリズムガイド
KOBEとんぼ玉ミュージアム WEBSHOP ャパン・ランプワーク・ソサエティ WEBSHOP Bead Art Kobe WEBSHOP